« TOPSネットワーク | トップページ | CF PowerMonster 旧型の恩恵 »

2016年5月 8日 (日)

続・Sony製FDDギアモーターユニットトラブル

先日2ドライブ仕様SEの上段フロッピードライブにて排出不良発生。
原因は毎度お馴染みのギアモーターユニット内オレンジギア崩壊でありました。
修理も当該ギアは下手に触ると崩壊してしまうということからユニットごと交換するわけですが、今まで気付かなかった事実を発見。どうやらユニットにはオムロン製とサンワ製のモーターを搭載した2タイプが存在するようであります。
カバーを外し中を見てみるとオムロン製搭載はいつものオレンジギア。サンワ製搭載ユニットは白色で小型のギアが搭載されています。また、モーターの軸が細く位置も若干異なるようであります。

Photo

Photo_2

サンワ製が搭載されていた時期が気になり手元のMacを確認してみるとカラクラ IIとQuadra840avが丈夫なサンワ製を搭載しておりました。互換という意味ではPlusから続くパーツ改良が廃止直前とは残念でありますね。
もっとも当時は改良ということではなかったのでしょうが・・・

|

« TOPSネットワーク | トップページ | CF PowerMonster 旧型の恩恵 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

本当にオレンジギアには困ったものですね。
ところでサンワ製ユニットは、排出時の音
はどうでしょうか?
当方はギア欠け続出で、とうとう手持ちのユニットが尽きたため、レーザー加工機でギアを作成しているのですが、音がうるさいのです。

投稿: NAG | 2016年5月15日 (日) 23時12分

NAGさん

おはようございます。
サンワ製ユニットは静かですよ。
既に自作にて対応されているんですね
素晴らしい

投稿: moose | 2016年5月16日 (月) 08時06分

3Dプリンターで複製したようですが、下記で売ってます。
人柱的に使用していますが、強度は、そこそこあるようです。今のところ使えています。

https://www.shapeways.com/shops/vesperworks

投稿: JON | 2017年6月28日 (水) 17時09分

コメントありがとうございます。ギア破損は避けられぬトラブルということで自作販売される方が増えつつありますね。使われているとのことで「駆動音」はどんな感じでしょうか?気になります。

投稿: moose | 2017年6月30日 (金) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584760/63598550

この記事へのトラックバック一覧です: 続・Sony製FDDギアモーターユニットトラブル:

« TOPSネットワーク | トップページ | CF PowerMonster 旧型の恩恵 »