« Fat Binaryの恩恵、9150とRocketで分散レンダリング | トップページ | Apple IIgs ROM 3 フロッピーベースではちょっと残念 »

2015年10月20日 (火)

Apple IIgs ROM 1

リアルタイムでは全く触れたことが無かったappleIIシリーズ唯一の16bitモデルIIgs

1

入手したモデルはROM 1モデル。オンボード256KBに加え純正のメモリカード1MBが装着されており

フロッピーベースでゲームを楽しむには十分でありました。

しかし、ディスク作成の際にRAMディスクが必要らしいということで4MBのメモリを追加購入。

Mac用30ピン1MB4枚の構成だが本体並の価格に泣く。

12

13

添付Systemのバージョンは2.0。マニュアルを見てもマックライクなGS/OSの記述はありません。付属のツアーディスクもグラフィック&サウンドという機種名には似つかわしくないモノクロでチープな内容でありました。

2

5

【初期のTour】

11

【88年版Tour】

6

IIeを1チップに凝縮したMEGA IIをオンボードに搭載し過去の資産を継承できるのでありますが、鮮明な映像にはこれまでは専用モニタが必要であり中古市場でも人気はイマイチでありました。

しかし、最近では変換アダプタを独自に製作販売されている方がおり液晶のモニタやTVへの出力も可能となり、他のIIシリーズと比較してもお得感は高いと思われます。

IIe/IIcまでの5.25インチメディアのアプリを使う際には3.5インチFDD2台に続けて5.25インチFDD2台も繋げることができ、総容量2MBにも満たないデイジーチェーンは壮観でありコケティッシュでもある。

23

1台目3.5インチドライブにシステム2.0を入れ電源投入。

ProDOS16のランチャーが現れる。そこでDESKTOPを選択すると以前Apple IIeの時に登場したモノクロのApple II Desktopである。

この後System4.0からGS/OSと呼ばれる本格的なGUIとなり、更に5.0.4ではアップルメニュー(?)からキャラクターベースのコントロールパネルを呼び出すことができ、MacのGUIに瓜二つである。

フロッピーベースでいけるのはここまで。

3

4

【System2.0】

18

20

21

【System5.0.4】

System最終バージョン6.0.1(非公式ながら6.0.2もあるとか)、91年に登場したカラー版ハイパーカードも魅力的だが、対価を考えると今後機会があればであります。

IIgsのゲームソフトにはMacとカブルものも多く、嘗てモノクロで遊んだゲームをカラー画面で改めて楽しむことが可能です。

22

|

« Fat Binaryの恩恵、9150とRocketで分散レンダリング | トップページ | Apple IIgs ROM 3 フロッピーベースではちょっと残念 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい AppleIIGSキーボードも 素晴らしい。

投稿: 猫が洞 きよみ | 2015年10月21日 (水) 21時01分

猫が洞さん、おはようございます。
GSキーボードは古さを感じない素敵なデザインですね。
日本製と台湾製では出来が違うということですが、その差はどれ程なのでしょうか?

投稿: moose | 2015年10月22日 (木) 09時16分

AppleIIGS`キーボードですが 日本製が最高と言われていますね。1997年ころ海外から取り寄せました。2台買いましたがリファービッシュされたものでADBバスは片方が壊れていました。当時のAppleキーボードに比べてやはり打鍵時の音が高級感あります。たまたま購入したものは日本製でしたから台湾製と使い比べるには至りませんがつかい心地は良いです。今もこうしてUSBに変換して使っています。LCIIIとAppleIIGSキーボード+12インチ純正ディスプレイの組み合わせも美しいですよ。そしてそれにIIeCardをつないでAppleIIの古いゲームで遊ぶと3倍速モードが使えますから面白いです。

投稿: 猫が洞 きよみ | 2015年10月23日 (金) 22時21分

猫が洞さん、ありがとうございます。
台湾製のキーボードには触れたことがないのですが、画像で見る限りアルプス製と構造も同じなようで、IIcのキーボード程アルプス製と他社製での差はないようですね。
それにしてもまだまだ高価だった97年に2台とは凄いですね。

投稿: moose | 2015年10月24日 (土) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584760/62514953

この記事へのトラックバック一覧です: Apple IIgs ROM 1:

« Fat Binaryの恩恵、9150とRocketで分散レンダリング | トップページ | Apple IIgs ROM 3 フロッピーベースではちょっと残念 »