« 短命に終わったCarbon Copy Mac | トップページ | PB1400アップグレード »

2015年6月 1日 (月)

純正LocakTalkアダプタにはご注意を

最近LocalTalkaアダプタに触れていて思い出したこと。

SCSIポートが加わったPlusでは、スペースの都合により形状がD-sub9ピンからDIN8ピンへと変更になっていた。そして当然のようにLocalTalkアダプタのコネクタ形状も変更された。
この形状変更によりビスによる固定ができなくなり、アダプタ脱落の心配が出てくる。
そこで純正のLocalTalkアダプタのコネクタは爪が前後して簡単には抜けない工夫がされている。
この工夫、抜き差しで本体シリアルポートへの負担も大きいようで、その機会が多いPowerBookではポート自体が脱落してしまうケースもありました。

今後は尚いっそう注意が必要ですね。
Lt2
左は負担の少ないサードパーティ製
Lt1
Lt3

|

« 短命に終わったCarbon Copy Mac | トップページ | PB1400アップグレード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584760/61680451

この記事へのトラックバック一覧です: 純正LocakTalkアダプタにはご注意を:

« 短命に終わったCarbon Copy Mac | トップページ | PB1400アップグレード »