« Apple IIeのパワーランプ切れ | トップページ | Macintosh IIci »

2012年8月15日 (水)

Apple IIeあれこれ

1983年1月から93年11月まで、10年を超える実機販売はコストダウンの系譜としてもおもしろい。

まずは起動時の画面表示がAPPLE ][の初期型IIe。
1
2
3 
II+同様しっかりした樹脂ケース(塗装仕上げ)に厚い底板となっており、底板は内部まで塗装されている。ちなみに底板に取り付けられたキーボードはII+末期の物より遥かに良い出来である。

Img_8433

最初期のマザーボード820-0064-AではAUXスロットに80COL/64Kメモリ拡張カードを入れてもダブルハイレゾにはならず、ボードのパターン・パーツ構成もRev.B以降とは若干違いがある。(画像上:Rev.A、下Rev.B)

7
6 
ちなみにAUXスロット使用時に3番スロットが使用不可(使用すると不具合が出るらしい)になるのは全タイプ共通のようである。

ケースの変更は上下同時期ではなく、初期型の段階で上部樹脂ケースが薄いタイプに変更されたと思われる。

5
底板は厚いままだが内部塗装が省略され、前部ネジ穴の数は4から3へと減少。

起動時の画面表示APPLE ][がapple //eになった85年のエンハンストモデル登場時には底板も薄いタイプに変更される。
11
底板が薄くなり強度が足りなくなったからか、キーボードは樹脂ケース側に移動。
キートップも大きい2ピースから1ピースタイプに変更され、白く大きい文字も黒く小さい文字になる。

8
9
エンハンストモデルではCPUが6502から//cと同じC-MOSの65C02へと変更され、一部古いソフトには動かない物もある。
旧モデルに対しエンハンスメントキットが販売される。
画像は上から交換用VIDEO ROM、CD ROM、EF ROM、65C02

10
Img_9205

87年には93年まで販売されるプラチナモデルが登場。
樹脂ケースはベージュからMacと同じプラチナホワイトになり、エンブレムも別パーツからシルク印刷へ。そして外見上最大の特徴である幅いっぱいのキーボードは、Macintosh Plus用とよく似たテンキー付き。

13
マザーボードは更にカスタム化され、パーツ点数も減少。
64KのRAMも32Kが2個となっている。

Img_9170

右シフトキーを除き各キーの大きさ形状共にMacのPlusと同じだが、初期のIIeプラチナモデルでは2ピースタイプ。末期になるとこれも1ピースになるのだろうか?
(画像内の色が濃いキートップは128K用の物)
14
93年11月、遂にIIeの実機は販売終了となるのだが、LC用のエミュレーターカードは95年まで販売継続。

22
どんな不具合が起こるのかは不明だが、このカードにはDuodisk及びUnidisk5.25をつないではいけないらしい。ご利用の際はプラチナカラーのApple5.25diskを!であります。
(画像は上からUnidisk、Apple5.25、Duodiskのアナログボード)

19
21
17
Duodiskのコントローラーボードについては、APPLE5.25DRIVEと書かれた物でも問題なく使用可能であります。

15 16 

また、IIeで有ると便利なのがApple II memory expansion cardでしょうか。
標準で256K、最大1MbではありますがRamdiskとして使用が可能。
エンハンストより更に使用不可のソフトは多くなりますが、MacライクなGUI環境も快適となります。

23
24
25
26 

|

« Apple IIeのパワーランプ切れ | トップページ | Macintosh IIci »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

どうも ご無沙汰しております。昨日 プラチナIIeを手に入れましたが 数時間ゲームをしておりましたら 電源ユニットあたりから白煙とバチバチバチと異音がしました。慌てて コンセントを抜きました。ゲーム画面はその最中でも画面を写しておりましたが 被害は電源ユニットだけなのか?カード、DiskIIまで巻き込んでいるのか?わかりません。拡張カードは各スロットに刺したりましたが電源に負荷がかかったのか経年劣化していたのか原因はわかりません。肝を冷やしました。

投稿: 猫が洞 きよみ | 2017年1月22日 (日) 19時41分

猫が洞さん、ご無沙汰しております。
プラチナIIe入手まずはおめでとうございます。
そしてトラブル遭遇お見舞い申し上げます。
私が以前経験した同様の症状では、ロジックボード電源ソケット周辺のコンデンサが焼失してしまいましたが、ドライブを含め被害もなく、コンデンサ交換で復活することができました。プラチナIIeの1日も早い復活を願っております。秋葉原が近いので、パーツ調達等お手伝いできることがあればご連絡ください。

投稿: moose | 2017年1月24日 (火) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584760/55429850

この記事へのトラックバック一覧です: Apple IIeあれこれ:

« Apple IIeのパワーランプ切れ | トップページ | Macintosh IIci »