« 地味な名機、IIcx | トップページ | DynaMac »

2012年5月12日 (土)

Macintosh 128KのDiskCopy

メモリ128K、400Kフロッピードライブ一基という仕様の初代Macintosh。
フロッピー1枚コピーするにも、何回ものディスク出し入れが必要となり大変である。

そこで128K専用DiskCopyには、ビデオ用メモリ領域もデータ用に使うという一寸強引な仕掛けがある。

D3
DiskCopyを起動すると仕掛けの説明が表示され、OKをクリック

D2
コピー元のディスクを入れろとのメッセージが表示される。
この時点で既にテキストエリア以外はマウス進入不可領域である。
この後ディスク挿入で読み込みが始まると

D4

あっという間に砂嵐。

ここまでしても、8回のディスク出し入れが必要なのでありました。

|

« 地味な名機、IIcx | トップページ | DynaMac »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584760/54688428

この記事へのトラックバック一覧です: Macintosh 128KのDiskCopy:

« 地味な名機、IIcx | トップページ | DynaMac »